春の取り組み

 こんにちは。お久しぶりです。本格的な夏を迎えてしまう前に、春の活動について書きたいと思います。
新学期が始まるとともに新1年生を迎え、大学内は賑やかになりました。サークルや部活動の勧誘活動も始まり、お昼時の学食前は、人でごった返してました。龍韻もその中に混ざって、新1年生ゲットのためビラ配りや演奏をしました。
IMG_2718.jpg
 そのかいあって、龍韻の活動を見学しにきてくれる1年生もたくさんいました。しかし、実際の入部員数は2人・・・。これはヤバい。ヤバいですね。
 ヤバい中、5月9日10日の春の学校祭にむけ、準備は始めなくてはならないので入部してくれた二人は早速練習開始です!初歩的な太鼓の叩き方、姿勢などから入り、そして演奏曲「若葉」を覚えてもらいました。そしてこの曲で、春の学校祭で1年生はデビュー!急ピッチでの練習で本番を迎え、少々強引ではありましたが、華々しいデビューとなりました。
 また、学校外の演奏では、駿府城公園でのお祭りに参加し、ちびっ子たちと戯れてきました('∀`*)
IMG_2865あ
癒されるう〜(ボケボケでごめんなさい;)

 こうした春の活動をする中で、大学祭での演奏が効果あってか、5月になって新入部員が増えたのです!!龍韻の1年生は留学生含め6人になりました。よかった・・・。
 こうして20、21、22代目の新体制でようやくスタートを切りました。
IMG_2991.jpg
↑1年生に叩き方の指導。練習にも熱が入っちゃいますね!!!

IMG_3285.jpg
↑大学会館での練習。自分の叩く姿を動画に撮って分析して改善していきます。

 6月は静岡東高校の学校祭などにも呼んでいただき、龍韻の活動は幅を広げています。これから暑くなるにつれ、演奏披露の場が増えていきます。良い演奏ができるように、精進してきます!
 また、10月の自主演奏会に向けて、私たちは動き始めました!演奏会のタイトル、演奏曲、曲順、各人の出演曲などなど決定しました。皆さんに告知できる準備が整いましたら、改めてさせていただきます。が、これだけは先にお伝えします。
今年の龍韻太鼓の演奏会は10月4日(日)です!!!!!!
今からご予定に入れていただければ幸いでございます。どうぞよろしくお願いいたします。

それではこのへんで。

IMG_2709.jpg
おまけ:名画「日暮れの女」(2015/iphone)
スポンサーサイト

春休みの取り組み

 こんにちは。お久しぶりです(^^;)
 久々の更新となりましたが、なかなか濃い春休みを龍韻一同過ごしておりました!今回まとめて報告いたします。

 まず始めに例年行っている福井県での春合宿についてです。今年は3月10日から13日までが合宿でした。去年は雪を楽しみにして行きましたが全く降らずで、今年こそ!?と期待を胸に福井へGo。なんとまあ、今年はすごい雪。3月ではありましたが猛吹雪で、はしゃぎまくりました☆

 練習はというと、依頼された3月末のイベントのための御猛雷、4月の入学式後のオリエンテーションで新入生に披露する華宴、それから21代目の駿馬を中心に取り組みました。
 御猛雷は、そのイベントのために特別に編集したもので長さは1分ほど、斜め打ち無しの長胴太鼓のみというもので20代目21代目全員でたたきます。春合宿の前から練習をしていたので、合宿で充実した仕上がりにすることができました。このイベントが何かは後ほど。(^o^)
 華宴は、こちらも原曲よりかなり短くしたものになりますが新入生の前で初めて披露するものになるので、長胴パートの文打ちや笛、桶、チャッパのスキルを修得するのに徹しました。この合宿で初練習でしたが、4日間でかなりまとめることができ、一安心。
 駿馬は、21代目がほぼほぼ音を覚えたのでフリなどの見栄えを徹底的に鍛えました。駿馬は、外部での演奏時によくやる曲なので20代目も熱が入ってしまいました。早く一人前になってくれることを期待してます!
ブログ用春合宿1 ブログ用春合宿2

 また、春合宿先の施設を拠点に活動している和太鼓集団の明神太鼓の練習に参加させていただきました。基礎練習の見学や体験、お互いの持ち曲の披露など交流ができました。私たちにはない叩き方、リズムが新鮮で刺激的で、私たちの中には初めて他団体の演奏を見たメンバーもいたので、良い機会になったかなと思います。さらに、和太鼓の歴史などについても少しレクチャーしていただき、自身の無知を恥じつつ太鼓の奥深さを知ることができ、とても有意義な時間を過ごすことができました。
 春合宿で培ったことや貴重な体験を忘れずに今後の練習に取り組んでいきたいものです。


 先に出たイベント用の御猛雷は、3月末に公開された「徳川家康公顕彰四百年記念事業ドラマダンスエンターテイメイント.STAND UP!〜シズオカ独立宣言!家康再起動〜」の出演で使いました。
 ミュージカルの中でダンスにあわせて叩きました。1分もない出演時間ではありましたが、このような形での演奏は初めてで戸惑いもありました。そんな中で、色々な方々の協力をいただいて無事に龍韻太鼓としての役目を果たすことができました。龍韻太鼓としても個人としても成長することができたので、この挑戦は正解だったとおもいます。
ブログ用家康
ダンサー方との合同練習後のごはん〜♪


 このイベントがを終えた後は、4月4日の入学式後の自主オリエンテーションでの演奏が待っていたので、ゆっくり休んでいる時間はなし!春休み最後の土日を使って集中練!華宴を一気に仕上げました✨
 21代目は今回の華宴を通して、今までやったことなかったパートに触れることができました。どうやって綺麗に魅せるか21代目の中で教え合ったり、時にはパートを越えて先輩に聞いたりと、自主的な取り組みになっていていいムードだなあと思いました。これを機にいろんなものに挑戦して上手くなっていって欲しいですね♪
 そして本番の自主オリは、緊張しましたがうまくいったと思います!!私は細かいことはよく覚えていませんが(←)、終わった後の充実感が気持ちよかったです。
 良い演奏ができたことは間違いないので、たくさん新入生が入ってくれるといいですね♪♪


 さーーーて、、、、
 いよいよ新年度に突入しました。20代目はサークル内で最高学年に、21代目は先輩になりました。10月の演奏会の準備が本格的に始まります。昨年20周年を迎え一つの区切りがついた今、龍韻太鼓をどうしたいか?というところからのスタートになります。部員それぞれが色んな思いで龍韻で太鼓をやっている中で、時には嫌になったり悩んだりするかもしれないけれど、太鼓が好きという気持ちだけは忘れないでやっていきたいなあ。
自分に対する思いでもありますが、全メンバーに願うことでもあります。
 これまでの受け継がれてきた龍韻太鼓を大切にしつつ、今年の龍韻を作っていきたいものです。
ブログ用4月15日更新分

・・・まずは新入生に入ってもらえるようにがんばろうね!!!(☆∀☆)

12月20日 集中練習

 こんにちは。
 今年はグランシップが工事中ということで、代変わり後は太鼓を使った練習が少なかったのですが、この度工事完了したということで早速練習室を借りて集中練を行いました。
基礎練
 ここは大きな鏡があって、自分の打つ姿勢などを自分の目で確認することができるのが一番の利点です!自分の腕がどのようにあがって降りてきているのかを見ながら周囲のアドバイスを聞くと、どう直せばよいのかよくわかって、理想への近道になります。
また、久しぶりの太鼓を使った練習、モチベーションも高まりました。
 

補正済み3
 長谷川を1年生も覚える時期になり、大体の叩き方は出来るようになったので今回は細部の練習をしました。
難しいタイミングで入らなければならない部分や、座った状態から叩く姿勢へのかわり方などを集中的にやりました。なかなか習得するのは難しいですが、地道に練習するしかないですね。1年生はもちろん、2年生もまだまだ伸びしろはあるはずなので、もっともっと良い長谷川をつくっていけたらいいです。

補正済み5
 さて、上の写真は斜め打ちの練習風景です。いよいよ1年生が斜め打ちに挑戦です!斜め打ちは駿馬や猛御雷、鼓月などで使います。駿馬は普段演奏でよく使うので、斜めが出来るようになれば自分の出演の幅が広がります。
 とはいえ、教える方も教えられる方も難しい・・・。1年生は初めての斜め打ち、慣れない全身の動きに戸惑いながら、2年生は「腕のもっていき方はこうで…?」「違うよ、こうじゃない?」などと互いに確認し合いながらの伝授です。(^^;)
 時間の都合もあって、今回は右腕の叩き方しかやれなかったので、タイヤで練習もしたいと思います。

 今回の集中練は、2年生にとっては初めて自分たちだけで段取りをして実行したものだったので、色々苦労をしましたが、これで運営という面で一つ成長することができたのではと思います。今年引退されたしんさんも応援に来てくださり、後輩一同大変嬉しかったです!ありがとうございました!
 グランシップが使えるようになったので、これから太鼓を使った練習も増やせると思います。1年生に太鼓の楽しさをたくさん味わって欲しいという思いもこめて、練習頑張りたいですね。
 

 

 さて、今年は龍韻太鼓20周年の節目の年ということもあり例年よりもOBOGの方々、地域の方々、学校関係の方々にお世話になり、そのような周囲の支えにたくさん助けられた年だったのではないかなあと、わたしは思います。大きな節目の後の龍韻を私たち20代目は任せられたわけになりますが、来年は来年で変わらなければならないこと、変わりたいことが龍韻としても個人としてもあるのではないでしょうか。きっと奮闘の一年が待っているのではないかな…?
 これまで受け継がれてきた龍韻太鼓を廃れさせることがないように、更なる躍進と活動の充実をさせていきたいと思います。今後とも、龍韻太鼓をよろしくお願いします。

 

12月18日 通常練習

こんにちは。久々の更新となってしまいますが、先週木曜日の練習の様子の記録です。

 IMG_0553.jpg
 基礎練習。
 新しい練習メニューを追加しました。
レフトボンバー。②きのこ
 レフトボンバーは、略すと「左(手)爆発」。16分の連打のなかで、途中右手だけ叩くのをやめて左手だけ動かす、というものです。右手を止めるタイミングは拍で決まっていて、その拍同士の間隔は2倍4倍と増えていきます。右手は休めるのですが、左手は常に動かしっぱなしになるので、それはそれは爆発しそうになります!
 きのこは、3連符のなかでアクセントを付ける位置を変えていくものです。つまりアクセントを、「のこ」とつけるか、「きこ」とするか、「きの」にするかということなのですが・・・。
 副部長ますじゅんの提案により、これからは左手も強化し駆使できるように、この練習を取り入れていくことになりました。
 これまでは「基礎打ち1・2」、三連符、三つ打がメインで、右のアクセントは強化されるのですが左アクセントが上達しにくかったので、右利きの演奏になりがちでした。この練習はまだ始めたばかりなので、ぎこちなさはありますが、両利きで演奏できるようになって、より多彩な打ち分けや表現が出来るようになるといいですね。(^^) 

 さて今回の曲練習は、21日日曜日に登呂の家デイサービスで演奏をすることになっていたので、その練習をしました。
IMG_0591.jpg

 演奏するのは舞龍、駿馬、相乗、早瀬の4曲です。1年生も締めのパートを覚えて、今回はせんがますじゅんと一緒に相乗の締め、嵐くんと一緒に早瀬の締めを務めました!
IMG_0583.jpg
手前:せん 奥:ますじゅん
IMG_0609.jpg
見守る先輩たち。(あら・・・?奥にごっつさん!)
締めソロも成功して、先輩に褒められたせんは頭カリカリ。照れてたのかな?笑

 締めの他にも、舞龍の大太はうっちーが、相乗の大太はみっちーが担当したり、チャッパやパーランクにこみやんとなーがが入ったりと、1年生が出来るパートが徐々に増えてきました。着実に成長しています!いやー、嬉しいですね/// まだまだ技術的にも極めどころはたくさんありますが、うかうかしてると抜かされてしまうよ2年生!2年生も成長し続けねば!!



 さあ2014年、今年の原っぱでの練習はこれで最後。打ち納めはグランシップでの集中練(先週土曜)、そして日曜日の出演が今年最後のお客さん前での演奏となります。またこちらブログで様子をご報告させていただこうと思います。お楽しみに。

 それではっ(^0^)/


 おまけ

 IMG_0572.jpg
こみー「ム”ォーム”ォー」(こみーのおまけ出没はレアですヨ!)

 

11月27日 通常練習


 こんにちは!らんです。
 先週木曜日は三年生が引退されてから実質2回目の練習日でした。

 まずは基礎練習。

IMG_0525補正済み
 左手前からこみー、ますじゅん、嵐くん。右手前からたまちゃん、みっちー。

 頼れるのは自分たちだけ!先輩に教わってきたことを下の代にも伝えていかなくてはならないので、基礎練習こそ一番大切な練習です(`・ω・’)キリッ
 2年生はいつも1年生の叩き方を観察して、アドバイスをしています。1年生にあれこれ言う2年生ですが、そんな2年生を見てくれるのは1年生しかいません!(><)2年生も1年生からのアドバイスを待っていますよ!
 同学年同士でもアドバイスをし合って、お互いに高めていけたらいいですね。
 
 ところで今回は新しい道具が龍韻グッズに仲間入りしました!
IMG_0543加工
 メトロノームちゃんです!!
 カチカチ鳴って正確なテンポを刻んでくれるのです!彼女を使って、一定のテンポで叩けるように練習をしました。比較的ゆっくりなテンポでやったのですが、一定に叩くのはなかなか難しいです。
 まだこの練習法は試しにやってみた感じなので、これから本格的に導入していくかは要相談です。何にせよ、結局は
継続は力なり
 どんなやり方でも続けることが一番の練習法だと思います。料理でもスポーツでも勉強でも・・・。
「最初から完璧にできる人」はめったにいないですもんね。あなたも私も「最初から完璧にできない人」である確立の方が高い。
 そこの何かをあきらめようとしているあなた!まずは続けましょう!きっと道は開けるはずです!(力説)
 2年生も1年生も練習頑張りましょうね!いい練習法知っている方、どうぞアドバイスください!募集中です!

 ちょっと熱くなってしまいましたけど・・・。


 さて、後半は曲練習をしました。
 早瀬、相乗、長谷川、駿馬をやりました。
 長谷川は、1年生は前回の練習で教えてもらっているので今回は復習しました。龍韻の代表曲、長谷川をいよいよ1年生も修得する時期になったんですね。早いですねえ。(’3`)
IMG_0538加工
左 せん 右 みっちー

長谷川は、なにげに基礎が多い曲だと私は思っています。長谷川に限ったことではありませんが…。腕の曲げ伸ばし、打ち込み方等々基礎練習でやっていることを活かすのはこういうところです。基礎練習で出来ていても曲中で出来なければ意味がないですから。
 また、曲の雰囲気づくりも大切なことだと思います。目線、腰の高さ、声の出し方などによって随分変わりますよね。
 1、2年の中には雰囲気からその曲に入っていく人もいます。(見てると私はそう思います。誰とは言いませんが…ニヤリ)そんな人たちは雰囲気づくりが上手いと思うので、私も観察して吸収したいです。


 この季節、日も短くなりどんどん寒くなっていきますが、ピチピチの19、20歳の大学生!(中には18歳もいるのかな?)若さを武器に練習頑張ります!

 それではごきげんよう!♪



おまけ・・・

IMG_0532加工
ますじゅん「あーっ!見える!バチが!」

IMG_0535加工
なーが(左)「スキダカラー!」
こみやん(右)「シッテルカラー!」


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。